WordPressのテーマ「Lightning」を使ってご自分のサイトを作る。ヨガインストラクター・ほしこさんの事例

制作合宿での成果をご紹介します。

先日、制作合宿を行ったというご報告を致しました。1.5日の時間で世話役/メンターである私たちが、参加者の皆さんの疑問点についてはマンツーマンでレクチャーするなどの徹底したサポートでサイト公開までの課題や障壁をなくし、自分たちで公開できるWebサイト・ホームページを作ろうという企画です。

 

前回の記事はこちら。

イベントレポート:合言葉は「成果にコミット」。制作合宿をしてみた感想

今回から数回にわけて参加された方々のWebサイトやブログをケーススタディとして紹介していきたいと思います。第1回目は、ヨガインストラクターのほしこさんのサイトです。

 

ほしこさんの笑いヨガ・ラフターヨガ・ラフターアートセラピー
サイトURL: https://hoshikosan.com/

「Lightning」と有料デザインスキン「Charm」を使ってサイトを構築

 

ほしこさんのトップページがこちら。ヨガインストラクターをされておられますので、イベントなどが一眼でわかるようにGoogleカレンダーを埋め込む、ブログでの活動報告、インスタグラムの埋め込みといった見て欲しいコンテンツをトップページで表示させておられます。
私がアドバイスさせてもらったのは、レンタルサーバーの申し込み手続きとサーバー設定、ウィジェットの設定やプラグインの使い方WordPressの基本操作に関することのみ。デザインはもちろんのこと、全てご自身でWordPressを構築されました。

 

 

hoshikosan

 

Lightningの拡張スキン「Charm」を購入したい方はこちら

Vektor WordPress Solutions

お問い合わせはこちらから

南大阪を中心に活動しているエンジニアです。これまでの経験から、クライアント様のビジネス課題について一緒になって考え、課題解決のためにサポートさせていただきます。些細なご相談でも構いません。当方に期待することや課題、ご相談内容についてお聞かせください。原則として、24時間以内にご返信致します。