WordPressのバージョンをコアファイルで確認する方法

管理画面に入れなくなったら

前回の投稿に続いてこちらも忘れやすので半分以上は自分のための備忘録です。

表題の通り、WordPressの場合には、管理画面 (ダッシュボード) にログインすれば、現在のWordPress本体の情報を確認することができます。

  • 管理画面 ->ダッシュボード ->「概要」の部分にバージョン情報が記載されている。
  • 管理画面・左上の「W」のマークをクリックする。
  • 管理画面の右下にバージョン情報が記載されている。

いずれかで簡単に確認できますが、WordPressでエラーが発生し、管理画面にログインできなくなったらどうしましょうか?となります。

WordPressのファイルから確認する方法

管理画面で確認できない場合には、WordPressをインストールしている、レンタルサーバーにFTPツールやファイルマネージャーを使ってログインし、WordPressのインストールディレクトリ -> wp-includes のディレクトリ内に
というファイルがあるはずです。

この「version.php」の中に、$wp_version = ‘x.x.x’ という項目があると思いますが、このシングルコーテーションで囲われた部分の数字がWordPressのバージョン情報です。

注意: WordPressのファイルを操作するときには必ずバックアップを行った上で実行してください。

お問い合わせはこちらから

南大阪を中心に活動しているエンジニアです。これまでの経験から、クライアント様のビジネス課題について一緒になって考え、課題解決のためにサポートさせていただきます。些細なご相談でも構いません。当方に期待することや課題、ご相談内容についてお聞かせください。原則として、24時間以内にご返信致します。