画像サイズを再生成してくれるプラグイン「Regenerate Thumbnails」

メディアで管理された画像サイズを再生成

WordPressはブログ用途で使うにしても、会社やお店のホームページ、いわゆるコーポレートサイトで使うにしても画像(写真)はよく使うと思います。
WordPressでは画像をアップロードした時に、大・中・小の3つのサイズのサムネイル画像を自動的に生成します。「
Regenerate Thumbnails」は、アップロード済みのサムネイル画像を一括して再生成してくれるプラグインです。WordPressのサムネイル画像の画像サイズ(寸法)を変更した際に、アップロード済みの画像ファイルに対して、リサイズ処理を一括して実行できます。

このプラグインは、Webサイトのリニューアル時などに、サムネイル画像のサイズを変更した場合に利用すると便利です。画像ファイルの再生成は、一括処理と個別処理ができます。

 

Regenerate Thumbnails

このような方におすすめ

  • サイトのサムネイルサイズが均一でない
  • テーマ変更したのでサムネイルの大きさがおかしい
  • 多少なりとも綺麗にサムネイルを表示したい

このプラグインの使い方

  1. まず、「Regenerate Thumbnails」をインストールして、有効化します。
    WordPress管理画面 -> プラグイン->  新規追加 ->「Regenerate Thumbnails」で検索。
    インストールをクリック->有効化。

  2. インストール&有効化ができたら、WordPress管理画面 -> ツール -> Regen. Thumbnailsをクリックします。

  3. 「Regenerate Thumbnails For All 〇〇Attachments」というボタンがあると思うので、クリックしてください。

注意:このプラグインは、大量の画像を一括処理します。万一に備えて事前にWordPressのバックアップは行うようにしましょう。